キトサンは髪にもいいというのは本当ですか?キトサンの髪の毛への効果

キトサンは髪にもいいというのは本当ですか?キトサンの髪の毛への効果

■キトサン入りのヘアケア製品でツヤ髪に
キトサンは、ヘアケアに使うと、髪の毛をやさしくコーティングしてくれるので、保護して保水力を高め、ドライヤーの熱や静電気によるダメージからも髪の毛を守り、ツヤや手触り、まとまりをよくするのに効果があります。そしてキトサンは毒性や刺激がなく、髪の毛や頭皮にも安心して使うことができる優れた成分です。

リファレンス・キトサンサプリメントの通販|『カニから高分子』 http://kanikara.jp/

キトサン入りのヘアケア製品も販売されていますよ。

■キトサンは天然のシリコン剤
よく、「ノンシリコンシャンプー」とか、「シリコン不使用」などと謳っているヘア関連商品が出回っていますよね。シリコン剤が加工されているものを使うと、髪の毛は指通りがなめらかになり、美しい髪の毛を演出することができますが、シリコン剤は、頭皮にまでコーティング作用を発揮してしまい、毛穴をふさいで発毛をじゃましたり、頭皮の新陳代謝をにぶらせたりと、髪や頭皮の健康を阻害することもあるのです。

でも、天然素材のキトサンは、髪の毛のキューティクルを保護しながら、キューティクル形成も行います。使い続けることによって、さらにキューティクルを整えていってくれるのです。そして、頭皮にも保湿効果を発揮します。もちろん毛穴づまりや頭皮への悪影響もありません。

ノンシリコン製品を使って、髪のキシキシ感に悩んでいる人は、一度使ってみてはいかがでしょうか?

■キトサンによるヘアケアのデメリット
頭皮の健康を保ちながら、髪をつややかに美しく仕上げてくれるキトサンですが、キトサンが含まれたヘアケア製品は、かなり値段が高いものが多く、一般のシャンプーやコンディショナーと比べるとその格差に抵抗を覚えるかも知れません。髪の健康をとるか、お金をとるか、悩むところですね。

また、キトサンはカニやエビなどの甲殻類の殻から抽出されるものが多いため、カニ・エビのアレルギーを持っている人は、キトサンが入っている製品を使用すると、アレルギー反応を起こしてしまうことがあります。これらのアレルギーを持っている人はもちろん、そうでない人も、キトサン入りの製品を使ってかゆみや炎症が起こった場合には、使用を避けてください。